アマサギ

d0126085_2072323.jpg
d0126085_20165976.jpg
d0126085_20171252.jpg
d0126085_20172792.jpg
d0126085_20173647.jpg
d0126085_20174656.jpg
2006.5.09 田植えの準備をしている田んぼで

 亜麻色の長い髪を  風が優しくつつむ  乙女は胸に  白い花束を・・・・ ♪ ♪

[PR]
# by krstori | 2006-05-09 20:05 | アマサギ

トラツグミ

d0126085_21594174.jpg
d0126085_22028.jpg
2006.5.06  野呂山で撮影

ヒタキ科ツグミ亜科
ヒヨドリよりも大きい、日本最大の大形ツグミ類。
全身が明るい黄褐色で、黒い羽縁が縞模様を作っている。
留鳥として全国に分布、よく茂った暗い広葉樹林を好む。(山渓FB「野鳥」より一部引用)
[PR]
# by krstori | 2006-05-06 21:59 | トラツグミ

アマサギ

d0126085_1154982.jpg
d0126085_116170.jpg
d0126085_1161675.jpg
d0126085_1171557.jpg
2006.5.04 黒瀬町市飯田 田植え前の水田で撮影


サギ科
田植え前の水田に群れる、頭が「亜麻色」のサギ類。
コサギよりやや小さく、特にくちばしが短い。
夏鳥として全国に渡来し、平地のよく茂った林でコサギなどとともに集団で繁殖する。
水のある所よりも草むらで採餌し、バッタなどの昆虫やカエル類を主な餌にしている。(山渓FB「野鳥」より)
[PR]
# by krstori | 2006-05-04 11:03 | アマサギ

チュウサギ

d0126085_1829243.jpg
2006.4.26 田んぼで撮影

サギ科
休耕田の草むらを歩き回って、かえるをおう中形のサギ類。
コサギより一回り大きいがくちばしは短い。
夏羽ではくちばしは黒く、目先は黄色、背中に飾り羽が出る。
冬羽ではくちばしが黄色い。足は一年中黒い。
おもに夏鳥として本州から九州に渡来し、平地の鷺山で繁殖する。
湿地の草の間でカエルや昆虫を捕らえ、川で魚をとることはまれである。(山渓FB「野鳥」より)
[PR]
# by krstori | 2006-04-26 18:19 | チュウサギ

チュウサギ 蛇を捕らえる

d0126085_18392273.jpg
d0126085_18393695.jpg
d0126085_18394861.jpg
d0126085_18405880.jpg
d0126085_18414511.jpg
2006.4.25  トラクターの通ったあとは、おいしいものがいっぱい!!!
[PR]
# by krstori | 2006-04-25 18:45 | チュウサギ

コゲラ

d0126085_20152077.jpg
d0126085_20153492.jpg
d0126085_20155082.jpg
2006.4.20  野呂川ダムで撮影

キツツキ科
コゲラにはよく出会う。この写真を撮った野呂川ダム、呉市の灰ヶ峰公園、家の近くの梅の木・・・。
よく出会うけれど、いつもせわしなく動いているので、ぶれている写真ばかり。ドラミングが近いときはわくわくする。カメラを持たずに眺めているのが楽しい鳥だと思う。
[PR]
# by krstori | 2006-04-20 20:09 | コゲラ

コチドリ

d0126085_22421233.jpg
d0126085_22422559.jpg
2006.4.07  黒瀬川で撮影


チドリ科
スズメ大の小形のチドリ類。
上面は灰褐色、下面は白く、太くて黒い過眼線、金色の目の縁、胸の黒いバンド、黄色い足が目立つ。
主に夏鳥として全国に渡来し、川原、畑、造成地、埋立地などに生息する。(山渓FB「野鳥」より)
[PR]
# by krstori | 2006-04-07 22:41 | コチドリ