<   2009年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

葦原の中

 3月27日に、オオヨシキリが葦原にやってきて以来、ずっとねらっていたのだけれど、なかなか近くで姿を捉えることができなかった。やっと、まあまあの距離で出会うことができた。真っ赤な口が見える角度ではないが・・・。

d0126085_6552818.jpg
d0126085_6554490.jpg
d0126085_6561718.jpg
d0126085_656359.jpg
d0126085_6565346.jpg

[PR]
by krstori | 2009-05-31 06:57 | オオヨシキリ

白菜の実を食べる

 畑の白菜の実を食べに来るカワラヒワ。多いときで10羽程度、毎日やってくる。そばに大根の実もなっているが、そちらは見向きもしない。大根の実は辛いのだろうか。


d0126085_19431499.jpg
d0126085_19433096.jpg

[PR]
by krstori | 2009-05-28 19:39 | カワラヒワ

昼休み

 車を走らせていると、なにやら木の枝に大きい鳥・・・ゴイサギだと気がついて少し行き過ぎたところで車を止める。カメラを持って車を降りようとして、そうだ、このまま近づいたら逃げられるだけ。車の中から撮らなくっちゃ・・・・、100mほど進んでUターンし、後続車を先に行かせて、ゆるりゆるりとその場所まで進める、もちろん、ゴイサギはさっきと同じ姿勢で止まっていた。

d0126085_20864.jpg

作戦成功である、エンジンはつけたままにして車の中から撮る。

d0126085_2085998.jpg

上の枝にいるゴイサギ

d0126085_2093999.jpg

真ん中にいる二羽

d0126085_20101894.jpg

一番下には若鳥がいた。眠そうである。
[PR]
by krstori | 2009-05-19 20:15 | ゴイサギ

けんか

ため池でトンボの写真を撮っていると、キーッキーッと聞いたことのある声が聞こえてきた。
カワセミだった。

d0126085_2310144.jpg


鳴き声は池の反対側のほうからも聞こえてきた。
雄が「今帰ったよう。」といい、雌が「お帰りなさあい。」なんて言っているのかと思っていたら、違っていた。
しばらくして二つの鳴き声が一緒になってキーキーと騒がしくなり、近づいてきた。なんと、喧嘩をしていたのだ。

d0126085_23145158.jpg

右側のカワセミを撮ったつもり、左にもいた。

d0126085_2316816.jpg

飛びかかっての大喧嘩。(残念、これだけしか撮れていない。)

d0126085_2317886.jpg

場所を入れ替わって・・・、

d0126085_231854.jpg

今度は口げんか。

d0126085_23184360.jpg

どうやら右側のほうが強い様子。

d0126085_23192569.jpg

攻められる前に逃げ出した左の子。(右の隅にぼんやりと写っている。)
この後も10分以上、姿は見えないが、キーッキーッという声が続いていた。時折、木の葉がざわめく音が入った。
明日もこのため池に行けば会えるかな。
[PR]
by krstori | 2009-05-18 23:23 | カワセミ

車で追っかける

 黒瀬川の川土手を走っていると、頭上にミサゴ。反対方向へゆるゆると飛んでいる。魚を探しているのだろうと思った。こりゃ、追っかけないわけにはいかないぞ。100mほど進んだところでUターンして、ミサゴを追いかける。追いついたので、車を止めてカメラを構えるが、これは逆光だ、追い越して待ち伏せをしなければならないと気づく。
 更に車を進め、1kmほど走ったところで追いつき、追い越した。予想通り、ミサゴは川の上を時々ホバリングしながら魚を探している。それっ飛び込めっ、一度狩りをするところを見せておくれよ、と声を掛けるが、ミサゴは一度も降下せず、前に進む、待ち伏せしている上を通過してどんどん川下へ飛んでいく、これ以上は追いかけられない、道が違う方向へ分かれている、まあいいかと思っていたら、橋のところでくるっと向きを変えてこちらへ戻ってきた。逆光になるけれど、待ち伏せて撮る。今度はすぐ頭の上を通過した。いい子だねえ・・・。

d0126085_202899.jpg
d0126085_20282499.jpg

[PR]
by krstori | 2009-05-17 20:17 | ミサゴ

スズメの子

夕方、飼い犬がうるさく吠える。
怪しい人がいるというけたたましさはない。
誰か知っている人がやってくるよというような吠え方。
しばらくたっても誰も来ないので、「誰もいないよ。」といいながら様子を見に行くと、
スズメの子が地面にうずくまっていた。

d0126085_7523846.jpg


「ああ、あんたがいたのか。」とカメラを持ってくると懸命に羽を動かして逃げていく。

d0126085_754946.jpg


こんなところにいたら、猫に獲られてしまうけれど・・・。
[PR]
by krstori | 2009-05-14 19:49 | スズメ

トラクターを追う

d0126085_19335939.jpg
d0126085_19342039.jpg
d0126085_19343789.jpg



 田植えの前の土起こし(水を入れて耕すことを荒地という)をしていると、トラクターの音を聞きつけてムクドリが集まってきた。カラスは1羽、セグロセキレイは2羽、ムクドリが一番多くて30羽ほど。
 だんだん水の中に土が隠れていくとホバリングをして虫を探している。あわててカメラをとりに帰り、ホバリングを取ろうと思ったのだが、設定を間違えて画像が暗くなってしまった。夕方だということを考えていなかった。
[PR]
by krstori | 2009-05-13 19:28 | ムクドリ

姿が見えた

d0126085_19444939.jpg

やっと姿が見えた鶯。きれいな声で鳴いている。少し遠いけれど、姿が見れたのが嬉しくて。
ああ、大きいレンズが欲しいなあ。
[PR]
by krstori | 2009-05-07 19:43 | ウグイス

婚姻色

d0126085_19393448.jpg

 田んぼにチュウサギダイサギがやってきた。婚姻色が出て、青い顔。

d0126085_19395513.jpg

コサギも一緒。


※チュウサギとしていましたが、ダイサギでした。narumiさま、ありがとうございました。詳しくはコメント欄で。
[PR]
by krstori | 2009-05-05 19:37 | ダイサギ

初めてのツリスガラ

d0126085_1417377.jpg
d0126085_14171989.jpg
ツリスガラ♀ 2009.5.04 黒瀬川

 黒瀬川で鶯を追いかけているとき、目の前を10羽くらいの集団で通り過ぎた。1羽が止まったのであわててシャッターを押した。初めて見る鳥。いつものように、灰ヶ峰の鳥と蛾の画像掲示板でお尋ねした。渡りの途中であるらしい。近年、あまり見かけなくなったというお話だった。
[PR]
by krstori | 2009-05-04 14:13 | ツリスガラ