<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ダイサギ

2006.3.15 黒瀬川で撮影

d0126085_21285976.jpg
d0126085_21291196.jpg

ダイサギはすぐに逃げます。
仕方なく飛ぶ姿を追いかけました。
するとちょっと恥ずかしい姿が撮れました。
UPしてはかわいそうかなぁ。
[PR]
by krstori | 2006-03-20 21:27 | ダイサギ

ダイサギ

d0126085_21594284.jpg
2006.3.15  黒瀬川

d0126085_21595592.jpg
2006.3.15  黒瀬川

d0126085_2202873.jpg
2006.3.19  黒瀬川


サギ科
夏羽ではくちばしは黒く、目先は一時的に青緑色になり、背中には飾り羽が出る。
冬羽ではくちばしは黄色い。足は常に黒い。川や池沼、干潟で採餌し、長い足を生かして深い水中を歩きながら魚を捕らえる。(山渓FB「野鳥」より)
[PR]
by krstori | 2006-03-19 22:09 | ダイサギ

キジバト

d0126085_1919195.jpg
d0126085_19192289.jpg
2006.3.13  黒瀬川で撮影


ハト科
デデッポッポッーと鳴くハト。
体調33cmで野鳥観察の大きさの基準になる鳥のひとつ。
頭から下面は淡い紫褐色で、首には黒と淡い青色の小さな縞模様がある。背と翼の上面は濃褐色で、赤褐色と灰色の羽縁が鱗模様を作っている。腰から尾は灰色で、中央を除く尾羽の先端は白い。全国で繁殖する。(山渓FB「野鳥」より)
[PR]
by krstori | 2006-03-13 19:18 | ハト

セグロセキレイ

d0126085_957364.jpg
2006.3.05  黒瀬川で撮影


セキレイ科
頭部から背中は黒く、白い眉班が目立ち、喉にも小さな白い部分がある。
雌雄、夏冬による羽色の差はない。
ジュッジュッと濁った声で鳴き、他のセキレイ類と区別できる。
厳冬期から早春にかけて、ジュビジュビジュビーとさえずる。
留鳥として九州以北に生息する。日本列島の特産種。(山渓FB「野鳥」より)
[PR]
by krstori | 2006-03-05 09:55 | セグロセキレイ