カテゴリ:マヒワ( 3 )

マヒワ♀

 マヒワの集団は1羽だけがオスで、残りはメスだった。オスもメスも1mの距離にまで近づいてくれた。

d0126085_849079.jpg
d0126085_8491285.jpg
d0126085_8493998.jpg
d0126085_8494837.jpg
d0126085_8495989.jpg
d0126085_8502049.jpg

[PR]
by krstori | 2011-02-21 08:47 | マヒワ

1mの距離で

 G郷原でマヒワの集団に出あった。集団言っても数羽なのだが。1本のアキニレの木に執着しているのが分かったので、そこでじっとしていると何度か飛び立ったけれど、たんびに戻ってきて、終いにはカメラが少々動いても逃げなくなった。
 1mの距離で鳥を撮れるなんて何たる幸せ!!!

d0126085_8411856.jpg
d0126085_8413040.jpg
d0126085_8414474.jpg
d0126085_842830.jpg

[PR]
by krstori | 2011-02-20 08:39 | マヒワ

マヒワ

d0126085_10202033.jpg
2007.1.23  グリーンヒル郷原で撮影

d0126085_1401783.jpg
マヒワ♂

d0126085_1403799.jpg
マヒワ(上を飛んでいるのと右の2羽)とカワラヒワ(下を飛んでいるのとその下)

2007.1.24  グリーンヒル郷原で撮影


アトリ科
雄は上面は灰緑色で、頭から下面が鮮やかな黄色で、腰と翼帯も黄色い。
雌は全体に黄色味が薄く、胸の黒い縦班が目立つ。
多くは冬鳥として全国に渡来し、丘陵地や山地の広葉樹林や杉林で越冬する。数十羽から数百羽の群れで行動し、梢にとまってチュイーンチュクチュク・・・などと鳴き交わす声が遠くから聞かれる。(山渓FB「野鳥」より)
[PR]
by krstori | 2007-01-23 10:20 | マヒワ