カテゴリ:キセキレイ( 4 )

キセキレイ

d0126085_10443389.jpg
キセキレイもタシギと同じ用水路の少し上流にいた。


d0126085_10444579.jpg
ハクセキレイとすみ分けているのか。


d0126085_1045063.jpg
この日は飛び立たなかったので、たっぷりモデルになってもらった。
[PR]
by krstori | 2014-02-25 10:43 | キセキレイ

庭に来たキセキレイ

d0126085_20461135.jpg

 ハクセキレイやセグロセキレイは毎日庭にやってくるけれど、今日はキセキレイがやってきた。
 大歓迎なのだけれど、あっという間にいなくなった。
 
[PR]
by krstori | 2011-01-26 20:43 | キセキレイ

ちっともじっとしていない・・・

 キセキレイが小川にいる。田んぼの中の大きい溝と黒瀬川の支流の小谷川、犬の散歩で通ると必ず川底から飛び出してくる。何度かカメラを持っていったがとても神経質で足音だけで逃げられてしまう。いることが分かっていてもずっと撮れないままだった。
 1月1日、お正月、キセキレイが近所の畑でえさを探していた。あわててカメラをとりに家に帰り、どうせいなくなっているだろうと思って畑に戻ったらまだいた。おや、相当にお腹がすいているのかもしれない。餌探しに必死のようである。
 近づけないのは承知、黄色いお腹だけでも撮りたいと頑張った。が、どの写真もぶれブレだ。ちっともじっとしていないのだもの・・・。

d0126085_0224454.jpg
d0126085_0233179.jpg
d0126085_0234321.jpg
キセキレイ 2009.1.01 畑
[PR]
by krstori | 2009-01-02 00:26 | キセキレイ

キセキレイ

d0126085_16235324.jpg
キセキレイ♀  2006.5.04  灰ヶ峰公園で撮影

d0126085_16242099.jpg
キセキレイ♂  2006.5.04  灰ヶ峰公園で撮影

d0126085_1625116.jpg
2007.7.01  灰ヶ峰公園で撮影


セキレイ科
渓流の石の上で活発に尾を振っているスマートなセキレイ類。留鳥。
雄の夏羽ではのどが黒く下面は鮮やかな黄色、雌の冬羽では喉は白く下面は下腹部が特に黄色い。しかし、個体差が大きい。
セキレイ類の中で最も尾が長く、尾を振る行動が目立つ。(山渓FB「野鳥」より)
[PR]
by krstori | 2007-07-01 16:34 | キセキレイ